スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【3198】SFPダイニング(磯丸水産)

最近、大阪でも少しずつ見かけるようになった、【3198】SFPダイニングの磯丸水産。

天満駅西側高架下の一等地に出店です。


以前はパチンコ店があった場所ですが、パチンコ店が潰れてサンドラッグと磯丸水産に変わりました。

天神橋筋商店街と環状線が交差する利便性の高い場所ですから、家賃は相当高いでしょう。



高い家賃に対する対策としてなのか、居酒屋ながらも24時間営業。

でも、本当に24時間営業を行う意義がある業態なのかどうか、僕にはよくわかりません。


そもそも、内装は見劣りするものの、安くて美味い店が多い天満で、こんな店がやっていけるのかどうか、疑問に思います。

早々と潰れそうな気がしてならないのですが・・・



SFPダイニングは、売り上げに対する家賃の割合というのが12%にもなっています。

商業施設への出店がメインの業態であれば問題ありませんが、路面店主体にもかかわらず、売り上げ比家賃比率が12%って相当高いように思います。

しかも、24時間営業で家賃比率を抑えてなお、12%って・・・


その結果が食材原価に回っているようで、食材原価は約28%。

店構えの割には、コストパフォーマンスはかなり悪いお店のようです。やはり、高い家賃のしわ寄せがこんなところに・・・



また、貸借対照表には、のれんが約23億円計上されています。

これは、純資産の80%に相当しますので、財務体質は相当悪い会社だと考えざるを得ません。

ただし、合法粉飾決算銘柄である【3197】すかいらーくとは異なり、きちんとのれんを償却して利益を下押しさせていますので、経営的には健全です。

(すかいらーくは、のれんを償却せずに過剰に利益を計上し、過剰に税金を払うことで目先の株価を上げようとしていますが、こんな将来にツケを回すようなことをしていると、きっとどこかで大問題が発生するはずです)



・・・ってなことを書きながらも、実は僕も、株主優待に釣られて【3198】SFPダイニングを1枚購入してしまいました。

何しろ、僕が愛する東証2部新規上場銘柄ですから、買わない訳にはいきません。

優待発表前であれば「理屈に合わない高株価でのIPO」でしかなかったのですが、優待利回りが5%以上確保されるのであれば、一応株価水準の説明がつきますので、優待発表後の跳ね上がった株価でSFPダイニング株を購入いたしました。


実はまだ、SFPダイニングの店舗へは行ったことがないのですが、そのうち一度行ってみたいと思っています。そして、改めて状況報告をさせていただきます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. 磯丸水産個人的見解

こちらは東京なので、磯丸水産よく見かけ、店作りに惹かれて2度ほど行ったことあります。

・明るく活気あり、網焼きもできて、店の雰囲気や演出はいい
・が、とるべきところは金とっていて、庶民的な雰囲気の割には安くない
・味もチェーンなのでこんなもんだろ

といった印象で、雰囲気重視の場合は悪くないですが、味重視の場合、リピートするにはちと弱い感じ。

関西だと実利本位でしょうから、価格設定が同じなら、あまり通用しないのではないかという予想です。

2. 無題

はじめまして。
横浜在住ですが、磯丸水産はあちこちに出店をしていて、値段も安いので若い人中心にいつも賑わってます。私もよくいきます。
ただの感想というか、何も参考にはならないと思いますが。

3. Re:磯丸水産個人的見解

>ずるちゃんさん
それが、関西でも結構なスピードで出店しているようです。それも、比較的家賃が高いと思われる場所の1Fに。
特に道頓堀の場合、自社競合も厭わず、すぐ近くに2軒出店していますので、採算をきちんと考えず、出せるところに出店しているのではないか?というのが気になっています。

さすがに天満の磯丸水産は持たないだろうな、と思っていますが。(少し歩いて市場のほうへ行けば、似たような雰囲気の、安くてうまい店がたくさんあります)

関西でも、値段の割りにどうかな?と思う店も増えてきましたが、そういう店は商業施設内への出店です。路面店で通用するのかな?というのは、僕も興味深く見守りたいと思います。

4. Re:無題

>うるまなさん
そうなんですね。
今度、一度行ってみたいと思っています。
でも、若くないオッサンが行っても大丈夫なのでしょうか?
プロフィール

miracchi

Author:miracchi
東証2部、ジャスダックなどのマイナーな株を、こよなく愛する株ブログです。
一応株で儲けたいと思っているのですが、どう考えても儲けようとは思っていないだろう!と言われそうな内容も多々あります。
なお、このブログは短期間で大きく儲ける方法は紹介しません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。