FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【3684】ヴォルフガングは大丈夫なのか?

グリーンシート市場で株式を公開している、【3684】ヴォルフガング。

この会社は、「年利5%以上の安全投資、クラウドバンク」の投資先にもなっていますので、この会社が万一コケるようなことがあれば、クラウドバンクに投資した個人投資家の元本が毀損することになってしまいます。



さて、そのヴォルフガング。

昨年4月と7月に公認会計士の変更があったにもかかわらず、今年の1月、またしても公認会計士の変更が発表されました。おそらく、紙野公認会計士事務所から、平成26年9月期の決算に関して適正意見がもらえなかったのでしょう。

この1年で3回も公認会計士が交代するなんて、一般的な株式投資では投資対象にはなり得ない会社です(マネーゲームと割り切っての投機ならアリですが・・・)。


こんな会社に、1億円ものお金を貸し付けているクラウドバンク。それゆえ、僕はクラウドバンクへの投資はハイリスクであると考えます。本当に元本の回収は可能なのでしょうか?



さて、公認会計士から適正意見がもらえなかったと思われる原因。

(1)2億7700万円にものぼる、「短期貸付金」。

ヴォルフガングの総資産が約3.7億円にもかかわらず、約2.8億円が短期貸付に回されています。

貸金業でもないのに、総資産の7割を貸し付けに回すというのは、はっきりいっておかしいです。


また、株式の公募増資の際、こんなに大量の資金を第三者に貸し付ける、という説明はありませんでしたので、増資資金の目的外使用の可能性も否定できません。

(通常、投資に回す前の余裕資金は、「短期貸付」ではなく、「現預金」、もしくは「有価証券(国債等の場合)」として保有するはずです)

平成26年9月24日時点で現預金が17万円しかなく、従業員の給料すら払えない状況が想定される中、不相応な貸付の中身が気になるところです。これだけのお金を、どこに対し、何の目的で貸し付けを行ったのか、投資家に対しても説明を行うべきだと思います。


僕の推測ではありますが、公認会計士からは「短期貸付金の回収可能性に疑問があるので、貸し倒れ引当金を積むよう」指導があり、ヴォルフガング側がこれを受け入れなかったのではないか?と、予想しています。


(2)第2四半期(平成25年12月25日~平成26年3月24日)の売り上げがマイナスとなっている件。

売上がマイナスということは、売上を上回る返品があったということになります。

ただ、スマートフォンアプリ事業の会社で、こんなことが起こり得るのでしょうか?


売上取り消しがまともな理由であるとすれば、終了したゲームの、ゲーム内通貨の払い戻し等が考えられますが、そんな風にも見えず・・・


ともかく、3ヶ月間の売り上げがマイナス、というのは、普通の会社では考えられません。

これについても、投資家に対する説明がほしいところです。


(3)債務不履行状態にあること

借入金の返済ができず、債務不履行状態に陥っているヴォルフガング。


公認会計士としては、会社の存続可能性に疑問を抱くのは当然であり、(有価証券報告書に対する)適正意見は出しにくかったのではないか?と思われます。



果たして、新しくヴォルフガングの監査を担当する公認会計士は適正意見を出すのでしょうか?

適正意見が出なければ、株式公開廃止となりますので、ヴォルフガングの資金調達はますます厳しくなります。まして、そんな会社に誰がお金を貸そうとするでしょうか?


さらには、仮に前期の決算で適正意見が出たとしても、今期はどうなるのでしょうか?

目先の赤字体質は変わっていませんので、ニューマネーが入ってこないとすれば給料の遅配すら発生している状況でしょうから、いつ最悪の事態に陥ったとしても不思議ではありません。



それにしても、久々にグリーンシート市場で株式公開をした銘柄がこんな状況では・・・

とにかく、平成26年3月に、会社に4.5億円の現金が入ったにもかかわらず、9月下旬の段階では17万円しか現金が残っておらず、株式公開当時の説明とは食い違うお金の使われ方がされたという点では、証券会社の株式公開審査にも問題があったのではないか?と、思います。


何度も言っていますが、改めて言います。

「本当に元本が安全で高利回りの投資があるならば、個人投資家ではなく機関投資家が投資します。」

得体の知れないような多数の個人投資家から1人数万円の資金を集める手間とコストを考えた場合、運用難に苦しむ機関投資家にポンお金を出してもらったほうが、どれだけラクか・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miracchi

Author:miracchi
東証2部、ジャスダックなどのマイナーな株を、こよなく愛する株ブログです。
一応株で儲けたいと思っているのですが、どう考えても儲けようとは思っていないだろう!と言われそうな内容も多々あります。
なお、このブログは短期間で大きく儲ける方法は紹介しません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。