スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジェンドホールディングスの株主総会招集通知、その2

レジェンドホールディングスからの株主総会招集通知に、一通の文書が同封されておりました。


この状況でなお、自らの過ちを認めようとしない鶴岡秀子女史。

もはや

小保方、野々村、佐村河内と並び称されてもおかしくない気もします・・・


気になる方は、読んでみてください。










スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. 2015年はレジェンドホールディングスにとって正念場

1億円もの自己株式の取得代金をどう調達したのか気になっていましたが、株式交換で済ませたのですね。

納得です。(笑)

上場というメリットがなくなり、“グレーの紳士”は去ってきましたが、2014年の騒動でレジェンド社及び鶴岡女史の信頼は地に墜ちましたね。

書面では株主に感謝しているといいながらも、どう考えても自分のことしか考えていないことが露呈してしまいました。

信頼もお金もない企業が事業を続けていくことは困難なだけに、2015年はレジェンド社にとって正念場になりそうですね。(^^;

しかし、2000人も株主がいれば1回の郵便代だけでも20万を超えるので、この経費も馬鹿になりませんね。(笑)

みらっちさんの続報に感謝致します。(^^)

2. 鋼鉄の面の皮

おお、アップありがとうございます。
ホテル事業は応援していませんが(笑)、私も5000円くらいならネタで株買ってもいいと思ってたら、黒い仲間が合流して無意味に株価が上がったので、断念しました。

なんか自称配当が出る可能性もあるようで、プラチナチケットをゲットしたみらっちさんが羨ましいです(笑)。

それにしても相変わらず壮絶な内容ですね。面の皮の厚さだけは、鉄の女と言われたサッチャー元英首相を超えていますね(笑)。

自分の凄い人・できる人伝説という設定を断固維持しないと、唯一の収入源の高額セミナーの集客ができないからでしょうかね。
でもこんなていたらくで、果たしてこの人にあやかりたく、セミナーに金払う人っているんでしょうか?

ホテル事業に原点回帰とのことですが、お身内サークルから一歩出たら、金なし実績なしオフィスなしのなんちゃって経営者なんか、誰もまともに取り合わないでしょうね。

前も書きましたけど、自意識・自己評価の高さと、現状があまりにも乖離があるので、犯罪でも起こさなきゃいいですねどね。

3. Re:2015年はレジェンドホールディングスにとって正念場

>ねずっちさん
コメントありがとうございます。
よほどお金に困っているのか、名義書き換え代理人を廃止していました。そんな状況で1億円ものキャッシュが準備できるはずもなく、株式交換でバディーグループをレジェンド社から切り離すという方法しかなかったのでしょう。

ただ、これだと、なけなしの金をはたいて購入した野菜販売ノウハウ、これからどうするのでしょうね(笑)。泉田プロフェッショナルも抜けてしまった今、ノウハウだけ残ったとしても使いこなせる人材は残っていませんので。

4. Re:鋼鉄の面の皮

>ずるちゃんさん
配当は心の配当、優待は「レジェンド・アカデミア」入会金免除ですよ!

今年から、ホテルのクラブオーナー募集再開と、新規事業への進出を行うそうです。こんな話は過去何度となく繰り返されていますが、とりあえず形だけでも事業は継続していないと、「伝説のホテルに投資したのに、お金だけ集めておいて会社がドロンした」と言われかねませんので、計画の実現はともかくとして、今後もホテル建設計画は永遠に存在し続けるでしょう。

5. Re:Re:2015年はレジェンドホールディングスにとって正念場

>みらっちさん

株主のために企業価値を高めるべく、迅速に1500万円もの大金を支払って手に入れた野菜販売のノウハウが全くお金を生むことなく無かったことにされていることに驚きを通り越して、呆れ返っています。(笑)

私は株主ではありませんが、普通であれば株主代表訴訟を起こされても不思議はない状況なんですけどね。

購入した当時は、株主の質問に対して自信満々に以下のように答えていましたが、都合が悪くなれば『本業のホテル事業に軸足を移す』で株主が納得すると思っているんですかね。(^^:

http://equity.crowdbank.jp/index.php?module=Disclosure&action=DisclosureQadetail&ba_id=12469

しかし、鶴岡女史のお金の使い方は経営者としては出鱈目であり、バブル時代の放漫経営を彷彿とさせます。

どこまで、ハリボテ会社が継続するか、今後も目が離せませんね。

個人的には早めにギブアップした方が、傷が浅くて済むと思うのですが・・・

これ以上自己資金を注ぎ込み続けると、いずれ自宅等も失って家族が路頭に迷いかねないですからね。

夢を語るのもいいですが、まずは現実をしっかり見据えて下さいと言いたいところです。(笑)

6. おままごとに全力で突っ込むのも野暮ですが

野菜事業のノウハウ購入1500万円は、H26年年頭に、役員二人が750万ずつ会社へ貸付をして調達、1年後に利子を付けて返済ということになってました

が、直近の決算書には、短期借り入れ800万円(おそらくパン屋の開業資金)はありますが、1500万の役員借り入れはありませんでした。

twelveの投下資金が、当初の3億円より1億円に減り話が違ったので、リベート的な性格の「ノウハウ購入費用」がなくなり、野菜事業(をやってるふり)も断念したと思われます。

昨年は会社ばらして、繋げて、乱して、また作ってと、前にも増して「会社ごっこ」だけで終わりましたね。

福祉事業も沼田という人が仕切って、鶴岡女史はさほど関係ないみたいだし※、7年も8年もやってまともな収益源の一つも作れずに、金食い虫のゴミ会社複数と、造成もしてないクズ土地と、その残債5000万を抱えて、この人はこれからどうやって生きていくのでしょうか?

※初台のオフィスは賃貸に出た形跡がないので、引き続き福祉事業のレジェンドプロパティ一般社団法人が利用しており、仲違いして追い出された(タラサの時みたいに、無能&自己中が明らかになって外された)のではないでしょうか?

7. Re:Re:Re:2015年はレジェンドホールディングスにとって正念場

>ねずっちさん
コメントありがとうございます。
僕は弁護士でも司法書士でもありませんので、株主代表訴訟を起こす費用対効果を考えた場合、到底ペイしません。
それゆえ、泣き寝入りです。

本業のホテル事業に軸足を移すと言ったところで、本社が共用オフィスなんていう会社に、誰が数千万円ものオーナー契約金を支払おうという気になるでしょうか?
その場しのぎでなく、おっしゃる通り現実を見据えた対応をしてほしいですね。

8. Re:おままごとに全力で突っ込むのも野暮ですが

>ずるちゃんさん
コメントありがとうございます。

3億の出資金確保に対する対価として、5%の1,500万円。なるほど~
それが、1億しか確保できなかったので、話が違う、と。これまた、なるほど~

ところで、あのパン屋の開業資金に800万円もかかるのですか?フランチャイズ加盟金や賃貸物件の敷金・補償金はともかく、客が店舗内に入れない小さなパン屋のしょぼい内外装と、オーブンと冷凍庫だけの設備工事だけですから、店舗にかかるお金は200万円もあれば十分だと思いますが。

No title

あの 質問よろしいですか
鶴岡秀子と沼田って男はどうゆう関係ですか
それとも無関係ですか。
プロフィール

Author:miracchi
東証2部、ジャスダックなどのマイナーな株を、こよなく愛する株ブログです。
一応株で儲けたいと思っているのですが、どう考えても儲けようとは思っていないだろう!と言われそうな内容も多々あります。
なお、このブログは短期間で大きく儲ける方法は紹介しません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。