スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオ、1人旅(その2)~マジっすか?

香港からマカオ行きの船は大混雑・・・。

やはり、日曜日の夕方は混雑するのでしょうか?

(乗船場の旅行会社の表示などを見る限り、今日のマカオはかなり混んでそうです)


マカオに着き、タクシーでホテルへ。

タクシーの運転手はホテルまで爆走。

(マカオにはほとんど信号というものがありません)


香港ドルでタクシー代を支払い、ホテルに入ると・・・

(日本と違って、タクシー代がめちゃくちゃ安いので、気軽にタクシーが使えます)

中国人の団体客とおぼしき家族連れでホテル内が混雑している中、一人ポツンとチェックイン。


すると・・・

フロントで、部屋をアップグレードしたという趣旨の内容を伝えられました。

見た限り、団体客が非常に多かったので、ホテルの自社グループ予約サイトから予約した個人客は優遇の対象となったのでしょう。


とはいえ、部屋に入ってみるとえらいことが・・・

アップグレードされたとはいえ、これはさすがに予約を間違えたのではないか?と思うくらいの、めちゃくちゃ豪華な部屋です。


みらっちのブログ


みらっちのブログ

ちょっと待て・・・

いくら何でも、これは僕が予約を間違えたのではないか?

1泊の料金と2泊の料金を見間違えたのではないかとか、日本円だと思ってたのが実はMOPだったとか・・・


と思い、高いインターネット接続料を払い(香港とマカオは、ホテルのネット接続は24時間で1,000円~1,500円くらい取られます)、ネットに入って予約内容を再確認。


・・・大丈夫でした。



そんなわけで、こんな千載一遇のチャンスを、みすみす逃すわけにはいきません。

明日は、ホテルからあまり出ず、こんな素敵な部屋を満喫することにします。

(実は、ちょっと賭け事をやってみようかな・・・なんて計画を立てていたのですが、変更ですっ!)


う~ん・・・

こんな素敵な部屋に、誰かと一緒に来ることが出来れば良かったのにな~

次は、きっと・・・

スポンサーサイト

マカオ、一人旅

仕事が忙しいにもかかわらず・・・

無理して休暇を取って、これからマカオへ行ってきます。


↓アベノミクス逆効果・・・

民主党政権時代は、日本でも香港ドル1ドルが12円台だったと記憶しているのですが・・・


とはいえアベノミクス、やらないよりかは遙かにマシだったと思っています。

アベノミクスがベストなのかどうかはわかりませんが、民主党政権時代よりかは遙かにマシでしょう。


みらっちのブログ


【3098】ココカラファイン、頑張れ!って、こんなところにも店舗を出しているのですね。


みらっちのブログ

ドラッグセガミは、ココカラファイングループの他のドラッグストアをすべて吸収合併しましたので、これからも頑張ってほしいなぁ~



それにしても、関西空港の中。

出国エリア内にいる人達。

ものすごくお金を持ってそうな雰囲気の人、仕事で海外に行く雰囲気の人、パリッとした雰囲気の人、そして家族旅行とおぼしき人、カップルで旅行する人・・・


他方・・・

時々、こいつは何者なのか?と思えるような人もいたりして・・・


皆さんそれぞれ、夢と希望と事情を持って、海外へ行く(海外に帰る)のでしょう。

お仕事、頑張って下さい。そして、旅行の人は楽しんできて下さい!

(そういう僕こそ、どう思われていることやら・・・)



それでは皆さん、さよオナラ。

(つボイノリオ風)

【9857】英和の株主優待が届きました

測定機器の商社、【9857】英和から、株主優待と配当が届きました。

クオカード1,000円分です。


みらっちのブログ

株は100株より購入出来ますが、株主優待(1,000円のクオカード)は500株以上持っている人限定なので、ご注意を!

ちなみに、株主数は1,867人となっていますが、500株以上持っている人はそこまで多くないでしょうから、結構マニアックな株主優待なのではないか?と、思っています。


ちなみに英和は大証2部単独上場銘柄なのですが、東証との経営統合で、7月からは東証2部銘柄になると思われます。

そうなれば、今の割安な株価も多少は是正されるのかも・・・と、淡い期待を抱いています。

高い成長性は期待できませんが、指標的には割安で、財務も安定していますので、ご興味のある方は四季報を見て下さい。

(この会社は、株主優待はあくまでもおまけで、配当がメインです)

【6059】ウチヤマホールディングスの株主優待が届きました

【6059】ウチヤマホールディングスの株主優待です。

介護施設、飲食店、カラオケ店などを経営している会社です。


自社店舗で使える優待券 \1,000×5枚です。


みらっちのブログ

この手作り感が、マイナー銘柄を象徴しています(優待をもらっている株主は約1,730人)


みらっちのブログ


ちなみに、ウチヤマホールディングスの優待が使えるのは・・・

(1)福岡を中心に、九州地方で展開する、ウチヤマグループの居酒屋(かんてきや、再生酒場、かまどふっくら等)

(2)主に九州地方で展開するカラオケ(コロッケ倶楽部)

(3)ウチヤマグループが経営するホテル


なのですが、大阪在住の僕にとっては、ほぼ使い途がありません(大阪にウチヤマグループのお店はありません)。

お店がない地域の株主に対する救済措置が欲しいなぁ・・・。


ちなみに、カラオケと居酒屋は、1回の利用で2枚までしか使えないという縛りが付いていますが、株主優待券は他の割引券と一緒に使えるそうなので、ウチヤマグループのお店を使う人にとっては利用価値がありそうです。



上場した頃と比較すると、だいぶ株価は騰がってきましたが、会社四季報記載の業績予測が本当にたっせいできるのであれば、割高感というのは感じられない銘柄です。

福岡在住の人以外は株主優待にあまり魅力はありませんが、ご興味のある方は会社四季報などをご確認下さい。



ところで・・・

滋賀県が東海地方になっているのは何故???

草津にコロッケ倶楽部があるのですが、何故か東海地方のお店になっています・・・

(九州から見ると、滋賀は東海地方なのでしょうか?)


米原や長浜あたりだと多分に東海地方の影響を受けていますが、草津はどちらかといえば関西地区ですよ!

【2882】イートアンドの株主優待案内が届きました(平成25年3月期)

イートアンド(大阪王将)の株主優待案内が届きました。


みらっちのブログ

みらっちのブログ

6種類の中から、

100株~499株ホルダーの株主は1種類

500株~999株ホルダーの株主は3種類

1000株以上ホルダーの株主は6種類(同じものが2個以上でも可)

を選択出来ます。

(株式が平成24年4月1日で3分割されましたので、10万円くらいで100株購入できるようになり、非常に買いやすくなりました)


しかしながら昨年(平成24年3月期)と同様、不親切なのは、1番、2番、3番、5番の優待は、何がどれだけの数が入っているのか書いてなく、内容が全くわからないことです。

何グラムの餃子が何個入っているかくらい、書いてくれてもいいのに・・・


それと、今年は外食店舗でも利用出来る餃子券も選択出来ます。

ただし、あくまでも餃子無料券であり、お食事券ではないのでご注意を!



ちなみに、年次報告書にも記載がありますが、配当については今後も増額はしないようです。

固定資産がどんどん増加しており、(最近の会社にしては珍しく)お金があればいくらでも投資したい、という状況になっている会社のため、配当よりも成長性に期待して欲しい・・・ということなのでしょう。


餃子は味の素の攻勢に対して劣勢に立っているようですが、焼きやすくなったことに加え、たれ付、および、国産素材の具というのを前面に出して頑張って欲しいな・・・って思っています。

【6165】パンチ工業、株主通信もパンチが飛んできてます

優待なしの銘柄ですが、【6165】パンチ工業という会社があります。

配当金が届きました。

株主通信の表紙も、結構強烈なイラストです。


みらっちのブログ


パンチというと、書類をファイルに綴じる際に使う穴あけ器を連想する人が多いようで、パンチ工業は文房具メーカーなのか?と言われることが多いのですが、違います。


自動車の金型メーカーです。


ただし、前期の決算が予想を大幅に下回ったこと、および中国に工場が多いため政情リスクを抱えている銘柄であるため、株価は低迷中です。

本当に今期の業績予測が達成出来るのであれば、株価は割安だと思います。

しかしながらこの株価・・・投資家の多くは、業績予測を信頼していないのでしょう。


パンチ工業に限って言えば、業績予測が達成出来れば、そのこと自体がポジティブサプライズになりそうです・・・。


ちなみに株主優待なしのマイナー銘柄故、株主数は少なく、約2,200人です。

株価指標的にはかなり割安ですが、ここ最近顕在化している中国リスクが、この会社の最大の懸念材料かも知れません・・・。

売買のご判断は、あくまでも自己責任でお願い致します。


【4656】サン・ライフの株主優待が届きました

【4656】サン・ライフの株主優待が届きました。

サン・ライフグループ施設ご利用券、ホテル優待券、在宅入浴サービス無料券、自分史編纂割引券です。

このうち、サン・ライフ施設ご利用券を会社に返送することで、代わりにスパークリングワインを送っていただけます。


みらっちのブログ

ただ、施設ご利用券が利用可能な場所というのが、自社グループ(ほとんどが神奈川県と東京都西部)のホテル、結婚式場、葬儀場、仏壇店などに限られますので、正直、あまりありがたみのないご利用券です。

ほとんどの株主さんは、スパークリングワインと交換するのではないでしょうか?


とはいえ、金粉入りのスパークリングワインというのは珍しいですし、興味のある方はサン・ライフの株を100株買われてみてはいかがでしょうか?


ちなみに、株主数は2,908人となっていますので、マイナー銘柄になります。

あまり使い途のない株主優待を提供する会社って、どうしてもマイナー銘柄になりやすいみたいですね・・・

【3352】知名度低すぎ、バッファロー

【3352】バッファローから、配当金が届きました(株主優待はありません)。


みらっちのブログ

ところが、この会社、恐ろしく知名度が低いのです。


皆さんが、「バッファロー」という社名で思い浮かべるのは、ハードディスクなどを販売している会社だと思われます。

しかしながらそっちのバッファローは上場企業ではないのです。


上場企業のバッファローという会社は、主に埼玉県で『オートバックス』の店舗を運営している会社です。

店舗にバッファローという看板を掲げている会社ではないので、知名度が低くて当たり前なのかも知れませんが・・・



ただ・・・

知名度も低い上、株主優待もない会社なので、株価はかなり割安水準で推移しています。

成長性という意味では今ひとつなのかも知れませんが、財務体質は非常に良い上、指標的な割安感も感じられる会社です。

(今後も、万年割安銘柄になってしまうのかも知れませんが・・・)


ご興味のある方は、会社四季報などで確認してみて下さい。

ただ、最近、一度急騰しましたので、購入・売却のタイミングには十分ご注意を・・・


【4680】ラウンドワンの株主総会、その2

株主総会で質問をする人というのは、いろんな人がいるわけでして・・・

上場企業というところは慈善事業をやるところではないのですから、費用対効果が見込めないところに投資はしません。

なのに、そのことがわかっていない株主が、少なからず総会で発言する訳でありまして・・・


ラウンドワンの株主総会+懇談会では、こんなやりとりがあったりします。

(以下の内容は要約であり、やりとりを忠実に再現したものではありません)


とにかく、どんなくらだない質問にも、丁寧かつ親切に回答する杉野社長の姿勢には、零細株主の一人として、ただただ頭が下がる思いです。(気になる方は、東京でも株主懇談会が開かれますので参加されてみられては?)



①「ラウンドワンのCMには一流の人が出てこないが、そういう人を使ったほうが効果があるのではないか?」


(社長の回答)

杉野社長の内心は「費用対効果という言葉を知らないのか、ボケ!」なのでしょうが、総会では非常に丁寧に回答を行っていました。


年間20億円という限られた広告宣伝費のうち、折り込みチラシなどテレビCM以外の媒体にも費用をかけている。そのためテレビCMは、たとえばNMB48など、タイアップが見込め、低予算で出演してもらえるアーティストなどにCM出演してもらっている(NMBの場合はCMで曲を流してもらうことで、アーティスト側にも好影響が見込めるため)。

むしろ1社提供の番組を作った方が費用対効果が高いため、この4月からテレビ東京系列でそうした番組への提供を行っている。


なお、テレビCMを打ったとしても、短期的な来店効果は見込めないことは確認済みである。

テレビCMの目的は、「ボウリングをやるならラウンドワン」というブランドイメージを消費者にもっていただくためのものである。


→いくらでも広告宣伝費を使っていいのであれば、超一流タレントを使い、ハウス食品並の頻度でテレビCMを流せます。でも、そんなことをしても、広告宣伝費に見合う収益を上げることはできませんので、結果的に今のようになる・・・といったことくらい、株主であればわかりそうなものなのですが・・・

②アジア諸国に中古のアミューズメント機器を輸出すれば、関税も低くなるのではないか?


(社長の回答)

杉野社長の内心は「そんなこと、とっくの昔に調査済みだ、ボケ!」なのでしょうが、これまた丁寧に回答を行っていました。


中古だから関税の絶対額が下がるわけではない。

新品同様の完全をかけられる場合もある。

世の中には、ごまかして安い関税しか払っていない業者もあるのかもしれないが、弊社はそういうことはしない。


なので、まずは北米展開を目指す。


→かつて、ネクストジャパン(JJ Club 100)がやろうとして失敗したことですね。

僕は、この質問はくだらないとは思っていません。むしろ、そういう発想がでることは素晴らしいと思っています。

杉野社長は「アミューズメント業界では、後出しジャンケンにしたほうが勝つ場合が多い」(先行者利益というものが少ない)とも回答されていましたので、どこかの会社がある程度アジア地域で成功した後で出店を始めたとしても遅くない、という考えでおられるのでしょう。

どうしてもアジア地域が気になる人は、ラウンドワンよりも【4343】イオンファンタジーの方が良いのでは?

③ラウンドワンの店舗で大会が開催されたが、(人が多くて?)良く見えなかった。

大会ではたくさんの人が観戦できるよう、必要な投資をしてほしい。


(社長の回答)

理想としてはそうしたいが、大会で観戦するスペースを設置しても、残りの364日は稼働しないスペースとなってしまうため、現実的にはそんなことはできない。

(唯一、沖縄の店舗はそういったスペース的な余裕が存在する)

また、消防法の問題も存在するので、人を詰め込み過ぎることは防災上の問題も発生する。

費用対効果を見極めた上で、出来る範囲での投資はする。


→僕としても、質問した人の気持ちはわかります。

かといって、レーンの上に何百人もの人の観戦場所を作ってしまい、万一レーンを傷つけた場合のことを考えると、そんな無茶もできないでしょうし・・・

また、屋内に足場を組んで、高いとこから見られるような観戦場所を作るというのは、防災上の問題があり、消防から指導を喰らってしまうようです。


④カラドル、もうちょっと何とかならないのか?


(社長の回答)

私も、あれが完成品であるとは思っていない。

改良を加え、より良いものにしていく。


→これも質問者の気持ちが良くわかります。

ラウンドワンのホームページを見た限りでは、僕もカラドルが何なのか、よくわかりません。

ぼうりんぐ番長も、レベルを高めたらどうなるのかがよくわかりませんし、ラウンドワンのこうしたネットワーク対戦機能は、参加するとどういう特典があるのか、ライトユーザーにもう少しわかりやすい形で示して頂いた方が良いように思います。



とにかく、何をやるにしても、何かやる以上は必ずコストがかかり、コストに見合うだけの収益があげられないのであれば、営利企業としてそんなことはできない・・・というのは、株主であればわかっていても良さそうなものなのですが・・・

そりゃ、株主に配当も優待も出さなくて良いのであれば、今以上に費用対効果の低い投資というのも可能になるかも知れませんが、それでは上場企業とは言えません。

こういうことがわからない人というのが、あぐら牧場とか平成電電に投資して、破綻した後に「なけなしの金を預けたのに戻ってこない。せめて元本だけでも返して欲しい・・・」などと、テレビカメラの前で叫ぶ人でもあるのでしょう。


【4680】ラウンドワンの株主総会

大阪府の堺市で開かれた、ラウンドワンの株主総会に行ってきました。

確かあのホテル、リーガロイヤルだったはずなのですが、いつの間にか名前が変わっていました。

ホテル・アゴーラ リージェンシー堺って・・・

【9704】東海観光アゴーラ・ホスピタリティー・グループに買収されたんですね。


そんなことはどうでもいいとして・・・

今回の株主総会は同伴者入場可でしたので、お子様連れの家族が多くいらしてました。

(ちなみに、出席株主に、隣のラウンドワン堺駅前店の招待券を先着順で配布していましたが、かなり早い時間から行列が出来ていました)


議事進行は、非常に簡単な形で進みました。

質問は、興味深い内容からつまらない内容までいろいろありましたが・・・


株主総会終了後の懇談会で、パチンコ事業への進出を質問された株主がおられました。

社長は「進出はない」と回答されておられました。

そりゃ、ダイナムジャパンホールディングスが上場に際して相当な苦労をし、結果的に日本国内では上場できなかった状況を考えれば、上場企業のままでのパチンコ事業への本格的な進出は有り得ない話でしょう。

(ただし、クレディセゾンなど上場企業のごく一部の会社は、子会社などでパチンコホールを経営しているところもありますので、絶対にダメというわけではないのでしょうが・・・)

現状、パチンコの換金問題がグレーゾーンということになっていますが、サラ金のグレーゾーン金利問題が判例一つでえらいことになったのと同様、換金問題もいつどこでどう転ぶかわかりませんので、ラウンドワンくらいの規模の会社であれば、パチンコ事業には下手に手を出さない方が良いのかも知れません。


なお、年間20円の配当は、今後もこのままで行くそうです。

(今期の最終利益は赤字予想ですが、20円配方針は変えないそうです)



株主総会のおみやげの話をするのはあまり好きではないのですが、こんなおみやげが・・・。

(おみやげは、他にもあります)


みらっちのブログ


プレミアムチケット。

総会当日でも使えるよう、前日の印を押してくれているという気の配りよう・・・

さすがです。



みらっちのブログ

エヴァンゲリオンのクリアファイル。

僕としてはエヴァンゲリオンというのはパチンコ台のイメージが強いので、ラウンドワンがこんなノベルティを作っていたこと自体が、すごく意外でした。


パチンコ台で、超プレミアム演出を出した人には、その写メールをどこかへ送るとプレミアムグッズプレゼント・・・なんていう企画があれば、エヴァンゲリオンが好きな人はいくらでもお金を使ってくれるのかも知れません。。。

でも・・・今はそんなことは出来ないみたいです。。。


逆に、パチンコ屋ではこんな企画ができないからこそ、ラウンドワンではプレミアムスコアを出した人にはグッズプレゼントなどを行い、エヴァンゲリオンのコアユーザーを集めるような集客策を施して欲しいですね。

(僕はエヴァのことは詳しくないので、コアユーザーが何を喜ぶのかはわかりませんが・・・)



なんだか、ラウンドワンの話題なのかパチンコの話題なのかわからないようなブログになってしまいましたが、雌伏の時が続いているラウンドワン。

過去の負の遺産の処理が終わり、最終利益がきちんと出せる日がいつか来ると信じ、株はホールドし続けます。

ただ・・・気になるのは、現時点ではラウンドワンとボウリング事業で競合するような大手企業というのは存在しませんが、将来どうなるのか・・・。


仮に、大量資金を投下して一気に店舗展開してくるような同業者が現れてしまうと・・・

(こうした業界は、新しく出来たところほど設備が良い場合が圧倒的に多いですから)

今は、そうならないことを祈っています。

プロフィール

miracchi

Author:miracchi
東証2部、ジャスダックなどのマイナーな株を、こよなく愛する株ブログです。
一応株で儲けたいと思っているのですが、どう考えても儲けようとは思っていないだろう!と言われそうな内容も多々あります。
なお、このブログは短期間で大きく儲ける方法は紹介しません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。