【2131】アコーディアゴルフからの、敵対的被買収に対する資料

敵対的買収に揺れている、【2131】アコーディア・ゴルフ。


アコーディア・ゴルフから、【2466】PGMホールディングスの主張には事実と異なる主張が多分に含まれているよ、という主張が書かれた書類が届きました。

(僕も一応、アコーディア・ゴルフの零細株主です)

みらっちのブログ

アコーディアの主張が正しいのか、PGMの主張が正しいのかは、正直良くわかりません。


ただ・・・

アコーディア・ゴルフの株価は、公募水準を大きく下回っているのは事実であり、投資家の期待に応えているとは言いがたい部分はあると思います。

株価低迷に困っている投資家にとっては、PGMのオファーは魅力的に映ります。


しかしながら、仮にPGMがアコーディアを買収して、うまくいくのでしょうか?

PGMの財務体質の問題についてはアコーディアも指摘していますが、キャッシュリッチの親会社(平和)からの資金融通に頼っている部分があるように思えます。


また、業界のガリバー企業が出来てしまうと、その企業が殿様商売に走ってしまうケースが少なくなく、それが消費者のためになるか・・・といわれれば、そうはならない可能性の方が高いように思います。

やはり携帯電話のように、何社かが競ってより良いサービスを市場に提供するような事業環境の方が適切だとは思いますが・・・。



通常、公開買い付けに応募するのは、かなりの手間暇とコストがかかるのですが、今回の公開買い付けは、PGM側が非常に応募しやすいような段取りを整えています。

取引している証券会社から、公開買い付け代理人の証券会社に株券を移す手続と手数料は必要となりますが、それ以外については非常にスムーズに進むような段取りを整えてくれています。

また、市場では公開買い付け価格を大きく下回る株価で取引されていますので(パルコの時のように)、現にアコーディアの株を持っている人で、PGMがどうしても嫌いだという人でなければ、公開買い付けに申し込んでみるのも一つの案だと思っています。

(公開買い付けが終われば、アコーディアの株価は下がるでしょうから、そこで買い戻せば良いだけの話です)



スポンサーサイト

【2404】鉄人化計画、優待案内のハガキが届きました。

鉄人化計画(カラオケの鉄人)、関西には1店舗もないため、知っているひとは非常に少ないのですが、首都圏では割と良く見かけるカラオケチェーンです。


その鉄人化計画、株主優待案内が届きました。

株主数が2,719人って、思ったよりも少ないです。

魅力的な配当と優待がありますので、もっと株主が増えても良いと思うのですが・・・


みらっちのブログ


(1)株主優待カード

(2)スポーツタオル

(3)からふね屋珈琲ギフト


上記3種類から1種類を選択してハガキを返送すれば、後日品物が届きます。


ちなみに、からふね屋は、現在関西地区で多店舗展開している「ホリーズカフェ」とは全く無関係ですのでお間違いのないように。


僕は今年も、コーヒーギフトをいただくことにします。


【3376】オンリーの株主優待が届きました。

オンリーの株主優待をいただきました。

30,000円分のお買い物券。


みらっちのブログ

ちょうどスーツ1着分くらいの金額なので、ことしもスーツを新調させていただきます。


ところで、オンリーの新本社用地。


みらっちのブログ

中央の、1Fが工事用の柵で覆われたビルが、オンリーの新本社になる場所です。

このビルを取り壊して、新本社を建てるそうです。


ちなみに新本社予定地は四条烏丸交差点を南に下った場所なのですが、四条烏丸周辺は京都の中心市街地で交通の便も良く、商業施設が増えてきているため、立地的には非常に優れた場所だと思っています。

(土地建物の購入価格が適切かどうかはわかりませんが・・・)


オンリーの社運をかけた、本業とは異なる部分の大投資、果たして成否はどうなるのでしょう?

零細株主の一人として、今後も見守っていきたいと思っています。

桃園へ行きタイワン!Extra

桃園という地名は、意外と日本全国にあるんですね!


みらっちのブログ

こんなところでも桃園発見!


でも、やっぱり行きたいのは


みらっちのブログ

これが至る所で食べられる桃園・・・ですっ!


でも、ここの桃園からはこんなものも見えました。


みらっちのブログ

いいなぁ・・・

いつかはここの頂上へ、行きタイワン!



さて、上の写真とは全然関係ないのですが・・・


みらっちのブログ

これを見ると、東京に来たなぁ・・・と思うのです。

くれぐれも大阪駅で、「新三田」行きの電車を、「しんみた」行きと呼ばないようにしてくださいね!


また、高速道路で「三田西IC」のことを、「みたにし」と呼ばないようにしてくださいね!

【8251】大津パルコ、その後・・・

パルコの中で、一番売上高の小さい店舗、大津パルコ。

(パルコIR資料、2011年度 店舗別テナント売上高に記載)

各店ごとの収支は公表されていませんが、実際に行ってみると、ここは厳しいのでは?と思える店舗です。

近江大橋無料化による集客増も期待できる反面、瀬田川の西側からイオンモール草津等へのアクセスも容易になることから、果たしてこの先どうなるのでしょう?


僕の個人的な予想ですが、大津パルコには競合店の増加、駐車場の悪さなどの問題があり、なおかつ拡張の余地も小さいため、開業から20年が経過する2016年に、何らかの動きがあるのではないか?と、思っています。

駐車場の道路をはさんだ隣接地が空き地となっており、ここを駐車場にすれば店舗拡張は可能だと思われますが、JFR傘下となったパルコが今更、そこまで投資をして大津パルコにてこ入れする可能性は低いように思います。



久しぶりに大津パルコへ行くと、1Fのインフォメーションがなくなっていました。

パルコのような付加価値の高いお店が並ぶ商業施設で、インフォメーションをなくさなければならないくらい経費削減を進めるというのは、大津パルコそのものが相当厳しい状況であるということの裏返しなのでしょう。


みらっちのブログ


また、長い間空き店舗fとなっていた2Fは、【2790】ナフコが出店していました。


みらっちのブログ

ナフコの株価が上がらない理由が、何となくわかる気がします。



ちなみに、大津パルコの競合となるイオンモール草津の方が、やっぱり賑わっているように思います。

やはり、無料駐車場が大きいのでしょうか・・・


みらっちのブログ

この写真を見ていると、イオンモール草津は(ダイヤモンドシティと合併する前の)旧イオンモールではなく、旧ダイヤモンドシティが手がけた物件に見えて仕方がないのですが、実際のところどうなのでしょう?


ちなみに、イオンモール草津と競合する立地である、三洋電機の工場の跡地に平和堂が出店しますが、橋を挟んで反対側にある、老朽化した平和堂石山店はどうするのでしょうね?


二度と買い物(飲食)をしない店

大阪の某百貨店で買い物。


地下の売場で買い物をした際、細かいお金がなかったので、5千円札を出したら店員が


「細かいお金、ありませんか?」


あのー、ここはデパートなんですけど・・・

こんなことデパートで言われたのは、産まれて初めてです。


接客サービスも、価格のうちです。

こんな接客応対しかできないのであれば、百貨店失格です。


別に、100均のお店で1品買い物をして、1万円札を出したわけではありません。

少なくとも、百貨店である以上は、釣り銭くらい十分に準備しておくのが当然だと思います。



よく、「千円札が不足しています」という掲示をレジ横に掲げているお店がありますが、こういう掲示をするようなお店って、たいてい接客サービスが良くないように思います。


僕と同じようなことを思っている人は少なくないのか、こうしたお店って客足が遠のくのか、結果的に潰れてしまう確率が高いように思います。

わずかなコストをケチって、肝心の売上を落としてしまっては元も子もありません。


経営者や店長さんには、もうちょっと「やっていい経費削減」と「やってはいけない経費削減」の違いをきちんと理解して欲しいな・・・と思った、今日の出来事でした。

【3387】クリエイト・レストランツHD、株主優待新設!

【3387】クリエイト・レストランツ・ホールディングスが株主優待を新設しました。


結構良い優待制度ですね。

100株以上で、年2回、3,000円分の食事券。

500株以上で、年2回、15,000円分の食事券。

1,000株以上で、年2回、30,000円分の食事券。


これに加えて、1株あたり年48円の配当とくれば・・・

今の株価(約1,300円)は安すぎです。


うをを・・・

売らずに1,000株持ち続けていればよかった・・・


実は、微妙に少しだけ売ってしまったため、買い戻すか、それとも追加で売るか、悩ましいところです。


一応、僕自身のルールとして、株価が買値の2倍になればは、ある程度は売るようにしていて、今回もそのルールに則って少しだけ処分したのが、裏目に出てしまいました・・・。

上場以来、ずっと優待なしの銘柄でしたので、今後もずっとそうなのだろうと思っていたのですが、まぁかこんなことになるとは・・・。


優待券が届いたら、草津のイオンのバイキングにでも行きます。。。

(普通の人なら1人で行かないようなお店でも1人で行く僕ですが、さすがにバイキングには1人で行けないし・・・また、知人の子供を借りようかな・・・)

ちなみにイオンモール草津だと、「大地の食卓」「旬菜しゃぶ重」「デザート王国」の3店舗が、クリエイト・レストランツが運営しているお店になります。

【9035】第一交通産業

時々、誰も買わないような株を買いたくなることがあります。


【9035】第一交通産業。


最近、やたらと同業者を買収して規模拡大に走っているタクシー会社です。

そのせいか、財務体質は非常に悪いのが気になる会社です。


特に、タクシーなんて現金商売ですから、日銭商売故に借入金は少なくなるはずなのですが、年商に相当する有利子負債を抱えているって・・・どういう自転車操業?



ただ・・・

この手の同業他社を買収しまくる会社って、コストカッター的な要素を含めて、何らかの事業再生能力を持つ会社でしょうから、もしかすると第一交通産業も期待できるのかも・・・

滋賀でも最近、第一のマークを掲げたタクシーが増えてきましたし。



ちなみに・・・第一交通産業は何故、誰も買わないような株なのか?ですが・・・

福岡証券取引所にしか上場していない銘柄だからです。


福岡証券取引所だけに上場している銘柄って、今回の第一交通産業をはじめ、マルキョウとか、指標的には割安な銘柄が散見されるように思います。

(ジョイフルは株主が1万人以上もいる有名どころですが、株主優待実施銘柄故、株価指標的には割安ではありません・・・)

しかしながら・・・ネット証券では福証銘柄が買えないところも少なからずあり(楽天証券とかGMOクリック証券とか)、そもそも福証銘柄が話題になることもほとんどないように思います。


割安であっても、株価が上がることはほとんど期待できない福証単独上場銘柄。

宝くじを買ったとでも思って、保有し続けます。

ボジョレー・ヌーボー

イオン野洲で売っていた、597円のボジョレー・ヌーボー。

かつては2,000円台が当たり前だったボジョレー・ヌーボーも、安くなったなぁ・・・



みらっちのブログ

フランスではボジョレー・ヌーボーって300円くらいで売られているそうなのですが、空輸コストや酒税(輸入関税)などを考えたら、安すぎなのでは?

(瓶ではなく、ペットボトルにすることで採算を取っている?)


円高差益還元なのか、不況による運賃下落なのかはわかりませんが、これだけ安くなれば、ワインも気楽に飲めますねワインワイン


ちなみに、安いワインを飲むと変な酔い方をすることがあるのですが、今回イオンで買ったボジョレー・ヌーボーは渋みも少なくて飲みやすく、変な酔い方もしませんでした。

ちなみに、ペットボトルの裏には賞味期限が書いてありましたが、ワインってそもそも賞味期限があるものでしたっけ?


【9866】マルキョウの株主優待が届きました

マルキョウの株主優待をいただきました。

九州北部に展開しているスーパーです。


九州出身の会社の人が、「ダイエーとマークがほぼ一緒」という話をしていましたが、現在のマークは、ダイエーのマークとは(過去を含めて)似て非なるものです。

以前はどんなマークだったのでしょう?


ちなみに株主優待は、お米5kgです。


みらっちのブログ

残念ながら、業績は冴えません。

やはり、九州北部は激安スーパーが闊歩している故、競争が厳しく、業績にも響いているのでしょうか?

でも、株価指標的には激安の部類に入ると思われます。

(資産の中で、土地が非常に多いのが気になりますが・・・)


福岡証券取引所単独上場ではなく、早く東証にも上場してほしいなぁ・・・なんて思ったりも。

プロフィール

miracchi

Author:miracchi
東証2部、ジャスダックなどのマイナーな株を、こよなく愛する株ブログです。
一応株で儲けたいと思っているのですが、どう考えても儲けようとは思っていないだろう!と言われそうな内容も多々あります。
なお、このブログは短期間で大きく儲ける方法は紹介しません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる