イオンモール草津で買い物♪

安物ワインでも十分な僕ですが、さすがにコルク栓が使われていないワインは飲めない・・・

そんなわけで、↓のワインを買おうと思い、イオンモール草津へ行ってきました。

イオン野洲は、このチラシは取り扱ってないため、ちょっと遠出。


みらっちのブログ

イオンカードで、8,360円のお支払い。

でも、チラシ掲載商品でもオーナーズカードは使えますので、何ヶ月か後に251円返ってきます。

(所詮は100株しか持っていない零細株主ですから・・・)


でも、予約販売な上に、2000セットがほぼ完売のようですから、1本800円程度で販売しても十分利鞘は稼げるのでしょうね(売れ残りリスクはありませんので)。



イオンモール草津は郊外立地の商業施設にもかかわらず、夜になってもそこそこお客さんはいます。

土日でもお客のいない写真が容易に撮影できるような、守山の、とあるショッピングセンターとは全然違います。

イオンモール草津は平日でも、お客さんが写らない写真はなかなか撮れません。


みらっちのブログ


今日も1人で出かけましたので、買い物だけして帰りました。


みらっちのブログ
株ネタがないのも寂しいので・・・イオンモール草津にもお店を出している【3387】クリエイト・レストランツ・ホールディングス頑張れ!

愛・地球博で儲け倒したタイミングで上場し、株価爆騰劇を演じた銘柄でもあったため、永遠の塩漬け銘柄となっている人も少なくないのでしょうが、僕はナンピンに次ぐナンピンで、なんとか持ちこたえています・・・

今の株価は、株価が一番高い時と比較すると、約13分の1ですから・・・


スポンサーサイト

この人がテレビに出れば、景気が良くなる?

ミニスカートが流行すると、景気が良くなる・・・
そんな経験則があるそうですが、ミニスカートが流行ったのっていつでしょう?

ほかにも、景気が良くなる前兆のような経験則をご存じの方、教えていただければうれしいです。

さて、僕が思っている、景気が良くなる前兆となる経験則。
この人がテレビに出てくるようになると、景気が良くなる前兆なのではないのでしょうか?
それは・・・
$みらっちのブログ

何らかの形で、この人にもう一度阪神のユニフォームを着てほしいと思っている人は、僕だけではないと思っています。
今となっては自分のバットでチームを優勝に導くことは無理でしょうが、指導者として再び阪神を優勝に導いて欲しい・・・

僕らの世代の阪神ファンでこの人に愛着を持たない人はそういないと思いますが、だからこそ・・・って思います!

一つ重要なことが抜けてますよ!

週刊ポスト2012年4月6日号の記事。

2012年はバブルの入り口だった1985年に驚くほど酷似している


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/finance/552702/



しかしながら、1985年(昭和60年)に起こった出来事、これを忘れていますよ!

それは・・・

阪神タイガースの日本一!

それからですよ!あのバブル景気の発生は。


だって、2003年(平成15年)も阪神が優勝しましたが、あの年も世相は暗かったです。

株価が7000円台を付けたり、宝塚ファミリーランドが閉まったり、プロジェクトXのような番組が人気を博したりと、そんな時期でした。



僕は思っています。

今年、阪神が優勝すれば、バブルの再来間違いなし!


ただ・・・

オープン戦の結果を見ている限り・・・今年もダメかなぁ・・・ってな気もしているのですが・・・

オープン戦とペナントレースとは無関係なのですが、さすがにあの結果は不甲斐なさを感じます・・・

【7625】グローバルダイニング、社長が株を買い煽ってます・・・

「権八」という和食屋さんで、一時期は一世を風靡したものの、今となっては鳴かず飛ばずで赤字続きの【7625】グローバルダイニング。

配当はもう何年もなく、株価も右肩下がりです。


こんな会社ではありますが、株主総会も終わって事業報告書が届きました。

配当利回りだの、優待だの、いろいろブログで書いている割には、実はこんなボロ株も塩漬けしている訳でして・・・偉そうなことは言えません・・・


一時期はショボい報告書だった頃もありましたが、今回は力が入っています。

表紙は、代官山にあるレストラン。

いつか、こんな場所で誰かと一緒に食事に行きたいなぁラブラブ


みらっちのブログ

さて、報告書の中の「株主の皆様へ」の中で、長谷川社長はこんな事を述べています。


★来期の事業の見通し(抜粋)

2007年以前の当社のレベルを達成できる状態です。既存店の前年対比クリア。是非期待していてください。


★株主様・投資家の方へのメッセージ

今、当社にある可能性に是非賭けてみてください。


みらっちのブログ


一般の会社の事業報告書では絶対に書かないような、すごい文章が書かれています。

長谷川社長が「賭ける」という言葉まで使わなければならないということは、それだけ会社が追い込まれている証左でもありますが、逆にそこまで言い切れるのであれば、賭けてみる価値もあるかも知れません。


他方、会社四季報2012年春号には、こんなコメントが・・・

『既存店の前年割れなお続く。』

『会社黒字化計画は過大。』


グローバルダイニングの現状が、長谷川社長一人が取り仕切っているという現状、そして会社四季報のコメントを考えた場合、上記の事業報告書の内容は、長谷川社長の暴走である可能性も考えられます。


営業利益がここ数年、どんどん減少している現状↓(きたない画像で申し訳ありません)を勘案すると、

みらっちのブログ

さすがに長谷川社長の言葉を鵜呑みにする訳にもいきません。

それでも・・・長谷川社長の言葉に一縷のな期待を抱いてしまうあたり、損切りできずに塩漬け株を抱えた凍死家の典型的な行動だと言われても仕方ありません・・・



ちなみに、グローバルダイニングの店舗は大阪にも2店舗あるのですが、立地が悪すぎです。

阪急電車利用者以外にとっては交通の便が良いとはいえない、茶屋町を過大評価してしまったのでしょうか?

それとも、大阪の事情に詳しくない人だけで、地元の状況をよく調査せず、安易に出店に踏み切ってしまったのでしょうか?

今となっては首都圏の事情には詳しくないのですが、こんな店が東京にうじゃうじゃあるかと思うと、再建は容易ではないと思っています。


最後に・・・

阪急電車の特急と急行が3本並んで走る姿が好きな鉄道好きの人、モンスーンカフェの窓際の席はおすすめですよ!



【2499】日本和装の株主優待をいただきました

最近、テレビ宣伝も積極的に行っている、【2499】日本和装の株主優待をいただきました。


みらっちのブログ


うれしいことに、VJAギフトカード(以前はVISAギフトカードと呼んでました)です。

これだったら、近所のスーパーでお米や食料品を買うことも出来ますし、デパートでの買い物の足しにすることもできる、嬉しい優待です。


1株→500円のクオカード

2~4株→1000円のギフトカード

5~9株→2000円のギフトカード

10株~49株→3000円のギフトカード

50株以上→5000円のギフトカード


という優待制度になっていますので、10株購入しました。でも、1株が約3万円程度ですので、優待利回りは年約1%になり、優待利回りとしてはさほど良くありません。

しかしながら、配当利回りが年約5%もある銘柄ですので、どちらかといえばキャピタルゲイン狙いの銘柄というよりかは、インカムゲイン狙い銘柄に分類されるのかも知れません。


さて、この日本和装。

現在、積極経営に走っており、財務体質は悪化の方向へ傾いています(とはいえ、自己資本比率は50%を超えていますので、財務体質が悪いという訳ではありません)。

そして、この傾向は相変わらず続いています。

この積極経営が吉と出るのか、凶と出るのかは、男性であり日本和装のユーザーでもない僕には全くわかりません。

ただ、会社側は前期の減益は『事故』という捉え方をされており、今期は大幅増益予想を立てております。それゆえ、この予想を信じ、いつか来るであろう株価の爆騰を夢見てホールドし続けます。

(東証2部30連騰の波に全然乗れなかった銘柄でもありますので、余計に期待・・・)






久々の、ネットで衝動買い

久しぶりに、ネットで派手な衝動買いをしてしまいました。


みらっちのブログ

というのも、ローソンのネットショップでの大盤振る舞い(っぽい?)キャンペーンがあり、それに乗せられてしまったからです。


500円の割引クーポンが6枚(しかも、下限設定なし!)

それに加えて、ロッピー4店舗(ローソン生活館、成城石井ローソン、フロムナチュラルローソン、ローソンまる得市)のすべての店舗で買い物すれば、ポイント16倍!


久々でした・・・買わなければ損だという衝動にかられたのは。

そんなわけで、いるんだかいらないんだかわからないようなものをドバッと衝動買い。

結果的に、メールボックスにはロッピー注文内容確認がズラ~っと並ぶ結果に・・・。


まぁ、購入したのは食料品ですから、最終的には使います。

それ故、問題ないといえば問題ないのですが・・・。

ただ、割高なのか割安なのか冷静に考えず、ひたすら買い物をしたその姿は、まさに衝動買いです。


ローソンの決算は2月末なので、この時期に派手なキャンペーンをやって売上を稼ぐ必要はないように思ったのですが、何故なのでしょう?

昨年の東日本大震災の被災者の方に対し、非常に失礼な発言であることを承知の上で、敢えて書きます。

昨年3月に発生した震災後の特需により、昨年3月のコンビニ各社の売上は大きく嵩上げされてしまいました。そのため、今年3月の売上が前年比という観点からは芳しくないため、なりふり構わぬ売上確保に走ったのではないか?と、僕は思っています。


ただ、利用者にとって、こんな派手なキャンペーンはありがたい話でありまして・・・

店舗オーナーをないがしろにして、フランチャイザーだけが儲かればそれでよい、という行動を行っているローソンという会社が世の中のためになる会社かどうかはわかりません。

でも、コンビニってもはや、社会インフラの一つですね・・・。

好き嫌いはともかく、なくてはならない存在になってしまいました。



ところで、こうした流通系企業がネットショップに打って出ると、困るのは既存のオンラインモール業者。

楽天が『金のためなら、信用やモラルを考えなくても、何をやっても構わない』というスタンスで楽天市場を運営していますので、楽天のような世の中のためにならない会社のシェアが下がるのは好ましいことだと思っています。

少なくとも、楽天よりかはローソンのほうが、世の中のためになる会社だと思っています。


信用やモラルをないがしろにしてまで金儲けに走る会社は、いつかきっと「盛者必衰の理」により、消え去っていくのが世の中の常です。

楽天も、いつかきっと、そういう運命をたどるのでしょう。

それがいつになるのかは誰にもわかりませんが・・・

烏丸通、盛者必衰の理をあらわす?

平家物語、現代の日本においても通ずるところがあるなぁ・・・と、烏丸通を歩いて、ふと感じました。

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす・・・

まさにこのことなんだろうな・・・と。


烏丸通に巨大な本社ビルを持つ、この会社。
みらっちのブログ

みらっちのブログ

高収益を上げていた、かつての栄華は感じられません。

日栄(ロプロ)で終わるかと思いきや、この会社まで・・・

チワワがテレビに出まくっていたあの古き良き時代は、弁護士・司法書士事務所のCMに取って変わられましたね。


そして、会社じゃないけど、この団体。

Nintendo DS全盛期に、一大漢字ブームを築き上げたイメージがあったのですが・・・

今では、主催者としてのイメージはがた落ち・・・

特に、企業相手の商売ではなく、一般消費者相手の商売を行っている団体だっただけに、マスコミによる袋だたきの影響は大きかったのでしょう。

みらっちのブログ

別にここだけが極端に悪いことをしていた訳ではないと思うのですが・・・

文部科学省の天下りを受け入れなかったり、言うことを聞かなかったりしたため、役所がマスコミに内情をリークしたのでしょうか?



最後に、様々な上場企業の大株主として名前を連ねるこの会社。

五条烏丸の一等地にビルを持っている会社なので、相当儲けている会社だとは思うのですが・・・

上場企業ではありませんので、詳細はわかりません。

みらっちのブログ

それにしてもこの会社、微妙な上場企業が好きなようで・・・

債務超過で株価暴落中の【7708】ゲートウェイ(旧フォトニクス)とか、赤字体質から抜けきれず、これまた社名変更組の【3734】インテア・ホールディングスとか、これまた債務超過すれすれの【3782】ディー・ディー・エスとか、なんだか微妙な会社ばかり・・・


一体、何をやっている会社で、どれだけの資産を持っている会社なのでしょうか?

ただ、株式投資ではかなり損をしている印象があるのですが・・・

ピエリ守山、好きな人って多いのですね!

僕を含め、皆さんピエリ守山が大好きなんですね!
リクエストまでいただきましたので、久しぶりにピエリ守山へ行ってきました。
しかしながら、そんなピエリもまた、何店舗か閉店となっていました。

閉店していた店
ホワイト急便(3/20閉店)
フィニート(3/20閉店)

通路を挟んだ場所にあった2店舗が同時閉店です。
ということは、同じ経営者が2店舗経営していたのでしょうか?
開店以来、ずっと頑張ってこられた店だけに、ここで挫折というのは残念なように思います。


閉店予告がある店
マリオンクレープ(3/31閉店)
6店舗あったフードコートのお店がまた1店閉店。開店からずっと頑張ってこられたお店です。これで、開店時から残っているフードコート内のお店は 3軒となってしまいました・・・(+居抜き出店2店舗)
残ったお店は、共益費負担がますます重くのしかかってきそうで可哀想です。


エステール
入口近くの良い場所にあった店舗ですが、これまた閉店です。

マライカ
2Fから1Fの比較的お店が多く残っている場所に移動してきて、何とかピエリを支えようという意志すら感じたお店でしたが、その甲斐なく閉店で す。

ずーっと閉店セール中
絵画店
もはや、繁華街でたまに見かける『年中閉店セールのお店』と変わらない状況です。

さて、、、
ピエリ守山の引き受け手が現れたという一部報道がありましたが、店舗純減の傾向は相変わらず続いています。
その、ピエリ守山の引き受け手は、この施設を本当に商業施設として再生させるつもりなのでしょうか?そうだとすれば、今の店舗純減傾向に対し、す ぐにでも歯止めをかけなければなりません。しかしながら、そうなっていないと言うことは・・・?
僕の個人的な予想ですが、商業施設ではなく、不動産が欲しいだけなのではないか?と、勘ぐったりもしています。いったん商業施設は潰してしまい、 戸建て住宅用地として再開発・売り出すというようなことを行うのではないか?と、予想しています。

湖岸道路沿いでは、コカコーラの南側でも大規模な戸建て分譲が行われていますし、ピエリ跡地であれば、コカコーラの南側よりかは(堅田に対して) 交通の便が良い分、分譲住宅用地として開発を行えば、それなりの値段で売れるのではないのでしょうか?

いずれにせよ、開店時から残っている5店舗が一気に撤退となれば、商業施設としての再生は絶望的になってきていると言わざるを得ないでしょう。新 しい引き受け手は、どのような施策を打つのでしょうか?大きな期待はできませんが、楽しみにはしています。

【3091】ブロンコビリーの株主優待をいただきました

名古屋のステーキ屋さん、【3091】ブロンコビリーの株主優待が届きました。

100株持っているだけで、年に2回、各2000円分の食事券を送ってきてくれます(1年で4000円分)。


みらっちのブログ

ところが、このブロンコビリー。

滋賀県には店舗がなく、優待券をお店で使おうとすると、岐阜県か三重県へ行くしかありません。

ちなみに、お店が近くにない人に対する救済措置として、優待券を返送すると、代わりにお米を送ってきてくれます。

それでも、ブロンコビリーのステーキやサラダバーはビッグボーイなどとはさほど値段は変わらないのに、味の方は比較にならないくらいおいしいため、お米をもらうくらいなら、ご飯を食べに行こう!って考えています。

(またしても、知人の子供を借りることになるのでしょうか・・・)


こんな、とってもおいしい株主優待がいただける、ブロンコビリーです。

しかしながらこの会社、なにやら関西地区が嫌いなようで・・・

新規出店は東海地域と首都圏に限定し、関西地区には出店しない旨、以前の株主通信でも明言されています。

今回の株主通信でも、「関東と中部地区の新規出店の加速化や新卒学生など優秀な人材の採用を行っていきたいと考えております。」という記事が載っていますが、ブロンコビリーは一体どれだけ関西が嫌いなのでしょう?


以前、草津にある【2753】あみやき亭へ行ったときは、値段の割には全然美味しくなく、この店長くは持たないだろう・・・それなのに、中京圏ではこんな店でも商売になるのか?と、不思議に思った記憶があります。

他方、ブロンコビリーの場合は、これだけおいしければ関西でも十分勝負になるだろう・・・と、思ったりもしています。それでも関西地区に出店しないのは、やはり会社が急成長ではなく、安定成長を志向しているからなのでしょうか?


年商約100億円という規模でありながら、自己資本比率が80%という超堅実経営のブロンコビリーが、借金をしてでも急激な店舗展開をしようと思うのであれば、銀行はいくらでもお金を貸してくれるはずです。

そのお金を使って、急成長を志向すれば、決算書類では今以上に大儲けすることができ、株価も大きく上昇するはずです。

でも・・・それをしないということは、会社としての安定成長の巡航速度をきちんと守った上で、巡航速度の範囲内で成長する、と決めておられるのでしょう。


これからも、派手さはないものの、安定成長を続けていってほしいな・・・と願っております。



【3633】paperboy&coの株主優待&配当金が届きました

株主数が、わずか1,269名しかいない、【3633】paperboy&co.

株価指標的には割高な面もありながらも、配当&優待充実という、僕のお気に入り銘柄です。

(株主数的にも、僕のお気に入りです)


株主総会も終わり(会場は東京なので、出席はできませんでしたが・・・)、配当金と優待が届きました。


まず、配当金。

期末一括配当なので、1枚(100株)持っているだけでも、結構な金額をいただけます。

11,700円。嬉しい!
みらっちのブログ-paperboy配当金

それと、株主優待。

今回も、社名に準じて紙切れ一枚。
みらっちのブログ-paperboy株主優待

GMOとくとくポイントが3,000ポイント貰えます。さらに、とくとくポイントとは別に、GMOクリック証券の売買手数料が最大3,000円キャッシュバックされます。


GMOとくとくポイントは「くまポン」でも使えますし、いろいろな使い途がありますので、決して無駄にはなりません。

また、GMOクリック証券の手数料キャッシュバックは、現物株取引でもキャッシュバック対象となりますので、これまた嬉しい限りです。


上記にような素敵な株主優待があるため、ついに僕がメインで使う証券会社を、楽天証券→GMOクリック証券に変更してしまいました。もちろん、楽天証券に関しては、楽天グループそのものが信用できないため、楽天グループのサービスをなるべく使わないようにしよう・・・という僕なりの判断もありますが・・・。


これからも、株主数が1000人台という上場企業の株主優待を、追い続けてみよう・・・何て考えいます。

【1381】アクシーズとか、この優待をもらった人は(マニアという意味では)十分自慢できるなんていう銘柄を、僕はこれからも愛し続けます・・・さすがにアクシーズはまだ買っていませんが・・・。

プロフィール

miracchi

Author:miracchi
東証2部、ジャスダックなどのマイナーな株を、こよなく愛する株ブログです。
一応株で儲けたいと思っているのですが、どう考えても儲けようとは思っていないだろう!と言われそうな内容も多々あります。
なお、このブログは短期間で大きく儲ける方法は紹介しません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる