スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立山に行ってきました!

日頃の運動不足に不安を抱きつつ、立山に行ってきました。

登山とはいっても、登山道の整備された難易度の低い山への短時間登山であったため、軽装備で出かけたのですが・・・やはり、装備にはきちんとお金をかける必要を感じました。


みらっちのブログ


雄山山頂は、こんな状況でした。

とにかく、登ったという写真だけ残して、速攻下山・・・。

景色もへったくれもありませんが、仕方ありません。


こういう状況では、少しでも装備に手抜かりがあると、えらい目に遭ってしまいます。

改めて、山の恐ろしさを少し甘く見ていたことに対して反省・・・。



気を取り直して、翌日。
みらっちのブログ-剱岳
剱岳への登頂は考えていなかったため、剱御前に登ってみました。

比較的天候は良く、昨日の荒天がうそのようでした。

富山市内は既に30℃を超えているというのに、山頂は涼しく、昨日とは異なって快適な登山。

剱岳の美しい姿を見ていると、次こそは剱岳!と、決心してしまいました。

(こうやって、山にハマッてしまうんですね・・・)



みらっちのブログ-地獄谷
地獄谷。至る所で硫黄系のガスが吹き出しています。

それにしても、あれだけ刺激臭の強い場所の近くでも、植物は生育するのですね。

自然のすごさを感じさせてくれる場所でもあります。




みらっちのブログ-黒四ダム
せっかくなので、黒四ダムにも行ってきました。

写真にもうつりこむ虹がきれい!

それにしても、こんな場所にこんな建造物を造った先人達がおられるからこそ、我々がこんな豊かな生活を享受出来ているのだと思うと、ここまで日本を素晴らしい国にしてくれた先人達に感謝しなければならない・・・と、改めて感じてしまいました。




みらっちのブログ
宿泊したのは、天狗平山荘。

山荘という名前がついていますが、実際はペンションのような宿泊施設です。

いわゆる山小屋とは、似て非なるものです。


建物は綺麗で、なおかつ非常に手入れが行き届いている施設でした。

食堂、トイレ、お風呂・・・決して新しくはないのですが、メンテナンスが行き届き、気持ちよく利用することができました。食事も、決して豪華ではありませんが、美味しくいただくことができました。

客室は「山荘」故、本当に何もないのですが、手入れは行き届いています。

(客室に設備を求める人は、ホテルに泊まるべきでしょう!)


同じ地区にある、他の山荘などと比較すると宿泊料金は高いのですが、高いなりの価値は十分にありました。

雄山登頂時はボロボロになりながらも、楽しい登山旅行となったのも、宿泊施設の方にいろいろアドバイスをいただけたからというのが最大の要因だと思っています。


本当にありがとうございました・・・とともに、今度また、行ってみたいな!って思いました。

次に行ったときは、剱岳登頂を目指します!

スポンサーサイト
プロフィール

miracchi

Author:miracchi
東証2部、ジャスダックなどのマイナーな株を、こよなく愛する株ブログです。
一応株で儲けたいと思っているのですが、どう考えても儲けようとは思っていないだろう!と言われそうな内容も多々あります。
なお、このブログは短期間で大きく儲ける方法は紹介しません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。